この記事の目次



「この記事の目次」のリンクは、このページの下の位置にジャンプ(移動)するリンクです。右にある「目次・見出し一覧」リンクで、この目次部分に戻ってきます。


  

薬事法で「このサプリメントは疲労回復に効果がある」と書いてはいけないことになっている



疲労回復の効果が出てくるかもしれないサプリメントを紹介する前に薬事法のことに簡単にふれておきます。



薬事法では、このサプリメントは疲労回復に効きます!なんて、


書いてはいけない


ことになっています。



疲労回復を考えるのなら、例えば、この成分(例えばビタミンB1とか鉄分とか)がいいです、この成分にはこういう効果があります、などと書いて、このサプリメントにはビタミンB1や鉄分が入っています、という表現になります。



そこは、ご了承ください。ですから、このサイトで紹介するサプリメントが必ず疲労回復に効く、というわけではないことは、最初に断っておきます。m(_ _)m



  

疲労回復はバランスの良い栄養摂取ができるサプリメントが良い



一般的に疲労回復に効く成分は


  • ビタミンB1
  • 鉄分
  • 亜鉛



と言われています。



ビタミンB1


摂取した糖質を活動エネルギーに変える補酵素の働きをもっています。補酵素とは酵素の働きを助けるものです。



よく夏バテには、豚肉をとかうなぎを、と言われたりしますが、それはこのビタミンB1を含んでいるからになります。





鉄分


貧血気味の人は赤血球が足りないため、鉄分を補給すると良いと言われます。





亜鉛


亜鉛は特に男性機能強化に必要と言われている成分で有名です。滋養強壮の代名詞?のような扱いが多かったりします。





疲労回復って、特定の成分だけ摂取していれば良いのか?


ただ、疲労回復って、原因はこれだろう、というものへの対策をピンポイントに行なうものでしょうか?



確かにそれも間違いではないのですが、他にも疲労回復にこれは必要なんじゃないのか?というビタミン・ミネラルもあります。





ビタミンC


ビタミンCには免疫力強化の働きや抗酸化力(老化の原因となる活性酸素を除去する力)があります。





ビタミンE


ビタミンEは血液中の脂質を正常な方向に作用する働きを持っていたり、ビタミンCより強い抗酸化力を持っていたりします。



しかもビタミンCとビタミンEを同時に摂取すると、抗酸化力の力は相乗効果で上がるそうです。





ビタミンA


ビタミンAは眼の疲労回復に必要な栄養素です。





ビタミンB12


赤血球の生成に役立つ栄養素です。増血のビタミンといわれているそうです。





葉酸


こちらも赤血球の生成に役立ちます。





こうしてちょっとチェックしただけでも疲労回復に効きそうなビタミン・ミネラルが、いろいろと出てくるのです。



そもそも、成人は1日に何種類のビタミン・ミネラルをどのくらい摂ったらいいの?という問題もあります。



そこで、厚生労働省が発表しているビタミン・ミネラル摂取推奨量をチェックし、それをできるだけサポートするサプリメントを飲んだほうがいいんじゃないの?という問題提起??を、このサイトのメインテーマとします。



  

厚生労働省が定めた1日に必要なビタミン・ミネラルの摂取量とそれをできるだけカバーするサプリメント



結論から書きますと、以下の美的ヌーボプレミアムは、厚生労働省が摂取をすすめるビタミン・ミネラルの量を多く含んでいます。(さすがに全部、というのは無理です。^^;)


美的ヌーボプレミアム



そして、厚生労働省が発表しているビタミン・ミネラルの摂取推奨量と美的ヌーボが含有しているビタミン・ミネラルの比較一覧表が以下のものになります。


美的ヌーボプレミアムとビタミン・ミネラルの推奨充足量との比較一覧表
単位は全て[mg]です。(参考:1mg = 1000μg)
美的ヌーボ
成分含有量
推奨量
男:30〜49歳
推奨量
女:30〜49歳
ビタミンA 0.625 0.9 0.7
βカロチン (7.5) - -
ビタミンB1 100
(注1)
1.4 1.1
ビタミンB2 100
(注1)
1.6 1.2
ビタミンB6 100
(注1)
1.4 1.2
ビタミンB12 0.1
(注1)
0.0024 0.0024
ビタミンC 500
(注1)
100 100
ビタミンD 0.01 0.0055 0.0055
ビタミンE 302
(注2)
6.5 6.0
葉酸 0.4 0.24 0.24
ビオチン 0.1 0.05 0.05
パントテン酸 100
(注1)
5 4
ナイアシン 100
(注1)
15 12
クロム 0.025 0.01 0.01
ヨウ素 0.1 0.13 0.13
マグネシウム 125
(注3)
370 290
リン 25
(注3)
1000 800
セレン 0.0375 0.03 0.025
カルシウム 250
(注3)
650 650
1 1 0.8
15 7.5 6.5
マンガン 4.5 4 3.5
カリウム 30
(注3)
2500 2000
亜鉛 7.5 10 8
モリブデン 0.05 0.03 0.025



(注1)について

「厚生労働省の推奨量と比べてずいぶん多いな!!」と思われたかもしれませんが、ビタミンB群、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンCは水溶性で体内に蓄積することができません。(尿などの水分と一緒に体外に排出されます。)


ですから、これだけの量をとっても問題はないだろう、という見解です。


(注2)について

ビタミンEは脂溶性で体に蓄積されるものですが、厚生労働省の定める耐容上限量よりは、ずっと低いです。



またビタミンEのみのサプリ(白いもの)がありますので、それを飲まなければ、摂取するビタミンEの量は34mgになります。(他のビタミン・ミネラルを削ることなく34mgにできます。)



詳しい対策は、下の水色矢印の「美的ヌーボ価格(最安値)解約条件、摂取必要量と成分の比較一覧表」をご覧ください。



(注3)

マグネシウム、カリウム、リン、マグネシウムは、逆に「少ないな〜」と思われるかもしれませんが、厚生労働省では多量ミネラルに定められているものです。(それ以外のミネラルは微量ミネラルです。)



さすがに多量ミネラルと微量ミネラルを一緒にして、サプリメントから摂取するのは無理があったのではないかと思われます。(合成サプリなら可能かもしれませんが・・)



「このサプリメントでは多量ミネラルは、食物から補給するようにして、ビタミン、微量ミネラルの不足をメインに補うのがよいだろう」と、このサイトでは考えます。






美的ヌーボプレミアムは、(天然抽出物サプリメントで)これだけ多くの成分を含有しており、販売実績も5年あるので、突っ込んだ話をしますと健康被害などが出ているのなら、とっくに問題になっているのではないかと思います。



ただ、当サイトでは、何らかの健康被害にあわれても一切、責任を負いませんので、公式サイトのフリーダイアルなどでしっかり確認をなさってから購入してください。m(_ _)m



続いて今度は、この美的ヌーボは公式サイトで3日で何らかの効果を実感する人が97%いる、という話になります。



  

この疲労回復(に効果があるのか?を試せる)サプリメントは3日で効果を確認できる?



美的ヌーボの公式サイトでは、以下のように購入した人の97%が何らかの効果を実感している、と書いています。





・・・ということは、


お試しパック(5日分と7日分があり)を飲んで、何らかの効果が出たら定期購入すればいいんじゃないか?


ということになります。上記画像のページへのリンク先兼お試しパック5日分のページはこちら(↓)です。






7日分はお手数ですが、上記リンク先のページから、上にあるロゴをクリックしていただき、


上記リンク先のページ画像



下画像のように「商品一覧 > 美的ヌーボプレミアム」を選んでください。





選んだ先のページの下の方に7日間お試しパック購入リンクがあります。



もちろん、個人差というものがあるので、3日で効果は出ないけど、10日摂取できれば効果が出てきた、なんて場合もありますから、


100%お試しパックで確認できるわけではありませんが、5日や7日でお試しすることができるのは、ありがたいです。



  

美的ヌーボもある



今まで紹介したのは、美的ヌーボプレミアムですが、DHA成分とEPA成分が入っていない普通の美的ヌーボもあります。


美的ヌーボ



こちらだとDHA・EPA成分が入っていない分、お安いです。






美的ヌーボに関するより詳しい情報はこちら(↓)にまとめましたので、興味のある方はこちらをご覧ください。



美的ヌーボ価格(最安値)解約条件、摂取必要量と成分の比較一覧表







以上、疲労回復に効果があるかもしれないサプリメントを3日で確認する方法の話、でした。